ためになるブログ

みなさんのためになる情報を日々アップしていきます!

衣替え収納のおすすめグッズやケースで工夫!たたみ方のコツも

time 2017/03/15

衣替え収納のおすすめグッズやケースで工夫!たたみ方のコツも

梅雨が過ぎ、そろそろ夏がやって来ます。

衣替えをするには、ちょっとした工夫一つで収納スペースが出来て、綺麗にまとめられます。

季節と共に気分一掃して効率の良い収納を一緒に目指しましょう(^_-)-☆

気分も押し入れもスッキリ♪

スポンサーリンク

衣替え 収納のおすすめ!

衣替えが完了した時点で、空いたスペースが欲しいものです。

衣類で溢れて過ぎて、収納が間に合わないのは困ります。

断捨離の目安

適度に断捨離もしたほうがいいですね。

使う頻度が分かりやすいように着る・たまに着る・滅多に着ない・殆ど着ないなどケース分けしておけば、捨てるタイミングが掴めますよ。

重ねないが基本

奥行きや高さがあれば収納量はアップしますが、重すぎます。

下の方に隠れて出すのに全部が崩れてしまいます。

選びやすいこと

どこにしまい込んだか、中が見えず探しにくいのでは意味がありません。

どの収納ケース何を入れたかわからなくなったりすると、探しにくいですね。

透明なケースや色別などにしておくと便利です。

衣類を傷めないこと

ぎゅうぎゅうに詰め込みすぎると、シワだらけで形状が戻りにくく衣類を傷めてしまいます。

ハンガーや、衣類専用のカバーで保管しましょう。

今回は、より効率的な収納&整理の仕方を一緒に見ていきましょう♪

収納ボックスランキングcheckはこちら
↓  ↓  ↓
収納ボックスランキング:楽天

スポンサーリンク

衣替えグッズやケースで工夫

一年中の家族分の衣装を、分かりやすいよう限られた収納スペースに上手に収めるには?

一目で分かる工夫

その場所に合ったサイズや収納ケースを選びましょう。

コンパクトな収納ケース

頑丈なので積み重ねOKです。

 
使用頻度の低いものをしまっておきましょう。

収納アイテム名を書いたラベルを貼るなど、シールを貼っておくと中身が一目でわかります。

又、透明になっているタイプを選べば、中身が見えるので何が入っているか一目瞭然です。

圧縮袋・不織布製収納ケース

使用頻度低いものは、天袋など高い場所にしまうといいですね。

軽いと、高い所から下ろすとき出しやすいですね。

袋状になったバック収納を使うとわずかなスペースでたくさん収納可能に!

キャスター付きは押し入れ

大きくて重みのある衣類は、奥行きのある押し入れなどに入れておくと出しやすいです。

冬物衣料など、嵩張るものがいいですよ。

 

ベット下などの空きスペースも利用しましょう。

 

ストレージボックス

目に見えるところでも、見せる収納でインテリアとして置けて便利です。

小さいボックスケースや浅い引き出し

キャビネットなど、下着やソックスなど小さなアイテム向きです。

多段チェストタイプ

深い引き出し付きだと、Tシャツ、ニットなどの普段よく着るシャツ類、ジーンズなどのパンツ類がしまえて便利です。

狭い空間も、アパートやマンションでは貴重です。

有効利用しましょう。

 
下着やタオル、パジャマなどお風呂場などにも便利です。

 

風呂敷や袋

収納ケースの中でさらに小分けしたいときに、色・素材・袖の長さ別で分けると便利です。

蓋つき収納ケース

しばらく使わない季節はずれのものは、クローゼットや押し入れに入れましょう。

 

スタックバスケットタイプ

 

積み上げたまま開閉可能で、一目でわかるので、取り出し頻度の高いものをしまうといいですよ。

側面に取っ手がついているものは、取り出しやすい用に正面向きに並べるとたくさん入り便利です。

クローゼットやハンガーラックで工夫を

View this post on Instagram

・ #gm ◌ ͙❁˚ ・ 昨日の夜、急にやる気スイッチが入り、キッチン丸洗いして冷蔵庫の中身全部出して拭き上げて、お風呂オキシ漬けしました✨ ・ おかけで朝から既に疲れてます😂 ・ 3つ前のpostに写っていた#寝室 のクローゼット扉 ・ 開けるとこんな感じになってます。 冬服はクローゼットの右端に収納して左側はスタメン達です。 ・ ・ ・ #クローゼット #pax #ikea #クローゼット収納 #closet #見せる収納 #収納 #収納術 #monotone #モノトーン #お洒落さんと繋がりたい #おしゃれさんと繋がりたい #クローゼット整理 #収納術 #整理整頓 #シンプルライフ #シンプルな暮らし #すっきり暮らす #海外インテリア #海外インテリアに憧れる #持たない暮らし #シンプルホーム #洋服収納 #outfit #ootd #fashion #instawardrobe #myhome #中古住宅

A post shared by @ orie927 on

洋服の向きは揃えると色や形が統一されることで、見た目も良いし取り出しやすいです。

風通しの良い所に置いたり、防虫剤や湿気とリを置きましょう。

 

高価なものはカバーをかけておくといいですよ。

面倒な衣替えが不要、洗濯後のたたむ工程が省けます。

押し入れの収納の工夫

View this post on Instagram

連投失礼します。 ご質問頂くことがある 子ども服収納についてです👦 . 幼稚園に入る前から、 少しずつでもいいので 自分のことは自分で出来るようになってほしくて、 このような収納にしています。 . トップスもボトムスも下着も、 全部自分でしまって、 自分で選んで着られるように、 子どもの背の高さに合わせて収納しています。 . . 2枚目pic トップスは下着以外全てハンガー収納。 洗濯物で干して乾いたら そのまま掛けます。 大体ですが、左側が長男、右側が次男。 しわくちゃだなぁ😂これ素です… . 使っているのは強力突っ張り棒で、 取り付けてから外れたことは 1度もないです。 かなりしっかりしています。 . 下に並べてる靴は、長男がサイズアウトしたもの。 綺麗に洗って、次男が履けるまでここに並べてます👟 . . . 3.4枚目pic 無印のケースの中はポイポイ収納で、 ハンカチ類、パンツ、靴下などで分けてます。 こちらも左長男、右次男。 長男とまだ入園前の次男では分類がちょっと違っていて、 そこらへんは臨機応変に。 . ポイポイ入れてるので普段はもっと雑然としてますし、 綺麗に入れなくていいよと言ってます。 写真はインスタ用に並べ直しました😝 . . 前にも書きましたが、 私は洗濯物をしまうのが億劫で… 子どものための収納と言ってますが、 半分は私のためです😅 子どもが自分でしまってくれると、 とても助かります😊 . 子どもに服を選ばせると 時にものすごいことになりますが、 それもまた面白い。 上ボーダーに下ストライプとかw そのままお友達の家に連れて行きましたw . . . . #押し入れ収納 #子ども服収納 #子供服収納 #子供服 #男の子育児 #整理収納 #自分のことは自分で #マンション暮らし #マンション和室 #miii子ども服収納

A post shared by midori (@miii1123) on

ハンガーパイプを2本活用

奥のパイプを高くする事で取り出しやすく長さ別に収納できます。

また、防虫剤を吊るしておくと虫食いも防げます。

押し入れの空間を有効に利用するのに、便利です。

 

季節を考え、奥にシーズンオフのものを収納、頻繁に取り出すものは出し入れのしやすさを優先すると便利です。

季節ごとに服をチーム分けする工夫

・真冬の厚手服 セーター・ジャケット・コート

・秋冬の薄手服 長袖ブラウス・長袖シャツ・薄手セーター・ジーンズ

・春夏の薄手服 半袖ブラウス・半袖シャツ・半パン

・真夏にしか着ない服 ノースリーブ・キャミソール

・通年で着る服 シャツ・薄手のもの

衣替えたたみ方のコツも

たたむものは、ちょっとした工夫で、スペースが確保できたり、パット見ただけでわかり易かったりします。

たたむ収納で工夫

 

相性のいいアイテムを入れる工夫をしましょう。

素材や形態を考える

・しわになるもの

・大きくかさばるもの

・ハンガーにかけると伸びて形が崩れるものなど

・ハンガーにかけて風通しをした方がいいもの

・通気性のよいものに入れたほうが良いもの

・シワになってもアイロンで伸ばせるもの

・スカートなどのひだやプリーツなど

たたみ方でスペース確保

・たたみ上がりの大きさを収納ケースの大きさに合わせる

・たたんで衣装ケースにしまう場合は、折り目にタオルをはさむと、たたみジワがつきにくくなる

・引き出しの収納には収納ケースに立てるような形でしまっておく

・シワになりにくい服は巻いて筒状にすると、コンパクトですむ

・収納ケースを縦に立て下から上に積み上げていくと収納量が増える

まとめ

いかがでしたか?

ちょっとした収納の仕方や工夫の仕方で、どこに何があるかひと目でわかるように収納すれば、着たい服がすぐ取り出せて便利で見た目もスッキリ綺麗です(^^♪

又洋服が溢れてしまっては場所ばかりとって手狭ですよね。上手に不要なものは断捨離しましょう♪

毎年、季節ごとにやってくる衣替えは面倒なものです。

同じ型の引き出しケースをそろえておけば、中身の引き出しを入れ替えるだけ衣替えができて便利です。

毎日着る服だからこそきちんと収納しておきたいものですよね(^_-)-☆

スポンサーリンク

down

コメントする