ためになるブログ

みなさんのためになる情報を日々アップしていきます!

西宮神社の十日えびす「えべっさん」は商売繁盛や開運神事の福男で有名

time 2017/10/24

西宮神社の十日えびす「えべっさん」は商売繁盛や開運神事の福男で有名

新年を迎え、今年こそは、金運・仕事運を盛り上げていい年にしたいですね!

関西では、西宮神社の十日えびす「えべっさん」が有名です。

毎年参拝客が多く、商売繁盛で金運アップのご利益があります!

又、一気に境内を走り抜ける福男も有名ですね!

関西に住んでいるなら、一度は見ておきたい神社ですが、他県からも行く価値ありですよ(^^)/

スポンサーリンク

西宮神社の十日えびす「えべっさん」

「戎(恵比寿)」様は、「七福神」の中の一人で、釣り竿と鯛を両手に持ってほほえんでいる神様です。

遠くの海からやってきて人々をしあわせにする神様だといわれ、漁業の神、商売繁盛の神、福の神、一般的には「漁業神」「五穀豊穣の神」「福の神」として信仰されています。

福々とした笑顔で関西では絶大な人気を誇る最強?の神様です。

スポンサーリンク

今宮戎神社


商売繁盛で笹もって来い」の威勢のいいお囃子で知られる十日戎(1月9日から11日)は、大阪の正月を彩る風物詩

えべっさん」こと十日戎が行われる神社です。えびす様への、親しみを込めての呼び方です。

この今宮戎神社では、毎年1月に十日戎(とおかえびす)が開催されます。

十日戎とは、七福神の1柱であるえびす様(恵比寿神)。

そのえびす様に、商売繁盛を祈願する祭の事です。

今宮戎神社、本命は、1月10日の十日戎で最も賑わい、最も混雑する日です。

1月9日が宵戎、1月10日が十日戎、1月11日が残り福(残り戎)と呼ばれ狙い目は、1月11日の残り福(残り戎)。

夜になると、余った縁起物を値切って購入する事が出来ます。

行事中の境内は、福笹を手にし、福娘に縁起物を結んでもらう参拝者でにぎわい、十日戎の参詣者は3日間で約100万人が訪れます。

☆公式ホームページ今宮戎神社 

今宮戎神社:楽天たびノート

京都ゑびす神社 (祇園)

商売繁昌で有名なえびす様を祀る京都ゑびす神社は、1202年に栄西が建仁寺を建立した際、最初の境内鎮守社として建てられた神社。

祭神は「えびす様」の通称で有名な八重言代主大神、大国主大神、少彦名神。

日本三大ゑびすの1つであり、「京のえべっさん」の名で親しまれています。

「えべっさん」は商売繁盛

商売繁昌や出世、家内安全のご利益で知られるほか、『栄西が宋から帰国する際に海難に遭うが、えびす様のご加護により難を免れた』ことから、旅行安全・交通安全のご利益もあります。

西日本では一般的な「十日ゑびす」の縁起物として有名な「福笹」発祥の神社でもあり、十日ゑびすの期間中は福笹を求めて多くの人が訪れます。

西宮神社総本社

西宮神社は 福の神として崇敬されている えびす様をおまつりする神社の総本社です。

西宮神社では1月10日の前後3に日間にわたって、十日戎が開催されます。

関西ではえびす信仰がとてもあつく、商売繁盛、大漁豊作、社運隆昌を願って大勢の参拝客で賑わいます。

「商売繁盛で笹持ってこい!」の囃子言葉で、福娘さんから笹に縁起物を付けてもらうのが良いとされています。

熊手や箕(み)などの縁起物や、日用品からいわゆるお祭り屋台まで、約800軒の屋台が出揃います。

1月9日を宵宮(よいみや)、10日を本えびす、11日を残り福と言い、本マグロの奉納や、有馬温泉献湯式などが執り行われます。

西宮神社:楽天たびノート

西宮神社の十日えびす「えべっさん」は商売繁盛や開運神事の福男で有名

又毎年すさまじい戦いになる兵庫県西宮市に所在する西宮神社で行われる「福男」。

福男選び

西宮神社の十日戎の開門神事で、本えびすの10日の06:00の開門と同時に、門の外で待っていた参拝客が230m離れた本殿へ、1番福を目指して走り参りをすることを言います。

昭和十五年頃から、本殿下へ早く到着した順に一番から三番までがその年の福男として認定されるようになりました。

本殿へ早く到着した順に、1番から3番までがその年の「福男」として認定証・御神像・副賞そして特別の半被が授与されます。

この栄誉を勝ち取るのは俊足なだけではなく幾重もの運も必要、まさに、福を掴んだ人だけが勝ち取ることができるのです。

この福男選びは西宮神社だけの独特の神事で開門前、先着5000人には無料で「開門神事参拝之証」が配られるほか、福男選びが終わった後には、その年の福男3人による鏡開きで、参拝者にお神酒が配られます。

開門神事・福男の副賞

一番福・えびす様の御木像(大)、えべっさんの酒菰樽、えべっさんの米1俵、半被

二番福・えびす様の御木像(小)、えべっさんの米1俵(60kg)、半被

三番福・えびす様の御金像、八喜鯛(焼き鯛)、半被

 

公式ページ西宮神社総本社

まとめ

いかがでしたか?

商売繁盛のご利益があるので、商売をしている人達は勿論の事一般の方も、福を求めて参拝される方も多いですよ。

すっかり新春の風物詩となった「開門神事福男選び」も見ものですね。

他にも、福娘さんより福笹をいただくのが大きな醍醐味です。

商売繁盛の神様「えべっさん」の総本社・西宮神社を参拝して福を掴みましょう(^^)/

関連記事商売繁盛の神社東京で有名なおすすめ9選!人気でご利益あり
関連記事出雲大社はパワースポット!神在月に参拝して恋愛成就しよう
関連記事学問の神様がいる有名な神社で合格祈願!牛の意味や絵馬の書き方について
関連記事金運神社の日本一で最強の神社はここ!宝くじにも効果あり⁉

スポンサーリンク

down

コメントする




お問い合わせ

お問い合わせはこちら