ためになるブログ

みなさんのためになる情報を日々アップしていきます!

クリスマスリースを手作り!自然素材やキットを使って簡単に☆

time 2017/10/14

クリスマスリースを手作り!自然素材やキットを使って簡単に☆

今年もクリスマスのシーズンがやって来ました。

今年はどんな飾りつけにしようかなと、ドキドキ☆ワクワクのクリスマス♪

今年はハンドメイドで心あたたまる飾りつけに挑戦してみませんか? 

安くオリジナルで、素敵なアイデアを集めてみましたよ(^^)/

スポンサーリンク

クリスマスリースを手作り~自然素材編~

クリスマスリースは、玄関を華やかにするアイテム。

ツリーのように場所もとらず、眺めて楽しめるのも良いですね♪

特に、青々とした杉やモミ等の生木を用いたリースは、洒落ていて感じの良いものです。

難しいテクニックや、コストがかかるように見えますが、意外と簡単に作れ、費用もさほどかかりません。

また工夫次第で、簡単で費用も抑えて作ることもできるんです。

まずはクリスマスリースの土台となるリース台や、好みの飾りを集めます。

まずは、材料となるツルを採りに山へ行きます(笑)

それさえクリアできれば、あとは簡単♪

ぐるぐる巻いて~からませて~バラの実も、差し込んでしまいます。

この時、あえて右巻き・左巻きを気にせず巻いていきます。

綺麗に巻こうとしない方がいい雰囲気になりますよ!

つる植物
ミツバアケビ、ヤマブドウ、スイカズラ、ヘクソカズラ、キウィ、クズ、ヤマフジなど。

 

飾り付け
ツバキの実、ハンの実、カラマツ、キリの実、スギの実、クルミ、マツボックリなど。

 

秋から冬にかけての季節は、木々の葉が落ち、つる性の植物が採取しやすいものです。

山葡萄や藤、あけび等の蔓をグルグルと巻けば簡単に作れます。

色々なカールが個性的なつる性の植物で、アレンジ力抜群!

これをぐるぐる巻くのも、リースにはとても重宝しますよ。

◎手に入らなければ通販もあります。

松ぼっくり

花材リース

オレゴンもみの木

ヒバの木

意外と簡単なものです。

大まかな構造と作り方さえ分かれば、気軽にアレンジできるはずです。

◎基本のリースの構造:「リース台」+生木の「小さな束」

◎基本的な作り方:円状のリース台に、小さく小分けにした生木の束を、ワイヤーや麻紐で括りつける。

モミや杉の枝がリース用に販売されていますが、ゴールドクレストや松等の観葉植物や庭木等を利用しても!

クリスマスリースを手作り~キット編~

 
それでは次にキットを使って手作りしたい方にオススメの商品をご紹介します。

スポンサーリンク

こちらの商品は新聞などでも紹介された人気の商品です。

こちらはリボンで選べるクリスマスリースキットです。

2017/10/15ご予約開始☆
アメリカ、オレゴンからフレッシュなモミを輸入して,製作しています。
お届けは11月中旬よりご予約順となります。

☆こちらの商品はとてもゴージャスな人気のリースです!

モミの枝が素敵なので贅沢にふんだんにモミを使っています。

それだけでも十分素敵なので飾りは自然の物をシンプルに♪

フレッシュリースはドライやプリザにはない香り、雰囲気、手触りがあります。

リンゴも本物! 切るとジューシーで甘い香り。

モミはさわやかな深い深い森の香り、ジュニパーベリー(杜松の実)はピリッとしたさわやかな香り
コットンには種が入っています。

クリスマスまでそんな贅沢な時間を生活に取り入れて見ませんか?

サイズ直径約26CM
花材 バラ、ユーカリの葉(ㇷ゚リザードフラワー)
造花
松ぼっくり、シナモン、カラマツ、唐辛子、オクラ、(自然素材)炉本、ひげづるリース

 

こちらの商品は毎年ランキング上位に入る大人気リース♪

クリスマスリース25cmレッド 当店完全限定販売!

今年も売切れ必須なのでお早めに!

まとめ

いかがでしたか?

意外と簡単に作れそうですね♪

コストを下げたい人には100均もおすすめですよ(^^♪

リースは古来よりその丸い形から、 始まりも終わりもない「永遠」を象徴し 「幸せ」を運ぶものとされてきました。

皆様に幸せの風が届きますように♪

☆関連記事クリスマスプレゼントを彼氏に20代社会人編!予算やおすすめは

スポンサーリンク

down

コメントする