ためになるブログ

みなさんのためになる情報を日々アップしていきます!

ウォーキングの効果がアップする時間帯は朝と夜のどっち?

time 2017/03/07

ウォーキングの効果がアップする時間帯は朝と夜のどっち?

皆さん毎日運動をされていますか?

なかなか仕事や家事で運動する時間がないとついつい運動不足になりがちですよね。

手っ取り早くひとりで始めたい!

そんなあなたに最適で効果的なスポーツがウォーキングです。

忙しい日々、30分ほどウォーキングしていただければ、運動不足は十分解消できます。

今よりもっと健康で今よりもっと美しくなれるでしょう。

さあ、これを見たら始めましょう(^^♪

スポンサーリンク

ウォーキングの効果がアップするのは?

ウォーキングをするのに適した時間はあるのでしょうか?

忙しいと決まった時間になかなか動けないですよね?

もちろんあなたの生活に合わせてウォーキングするのがベストですが、ここでは朝と夜、又自分の空いた時間のいずれかに行うと効果的か見ていきましょう。

ウォーキングの効果がアップする時間帯は朝?

朝に行った場合のメリット

太陽の光は人間にとって重要な働きをしています。

毎晩夜型で、ずっと寝ていたり不規則な生活を続けていると、健康を害しやすくなります。

やる気を出したり、前向きな気持ちにさせる脳内物質の「セロトニン」も、太陽の光を浴びることで多く分泌されます。

セロトニンの分泌量が減ると、疲れやだるさを感じやすくなったり、ひどい場合は軽いうつ状態になることもあります。

そのため、健康的な生体・生活リズムを保ち、かつ1日の元気・やる気を出したいという方には、朝のウォーキングがおすすめと言えます。

 

夜に行った場合のメリット

夜ウォーキングする場合は、夕食後から寝る1時間前までがベストです。

夕食は1日のうちでもカロリー摂取量が高く、寝ている間に脂肪が蓄積されやすくなる為、余分なカロリーが消費され脂肪が付きにくくなります。

夜はコーヒーや緑茶、又お風呂の入り方で副交感神経が興奮して眠りにつきにくくなったりします。

その時間に深い呼吸をくり返すウォーキングを行うと、血流がよくなって筋肉が弛緩し、副交感神経がさらに優位に働くようになります。

その為体は適度な運動でリラックスし、自律神経が整いやすくなります。

血流がよくなることで1日の疲れも回復しやすくなり、眠りにつきやすくなり眠りの質もよくなります。

毎日の積み重ねはとても大きく、その日の疲れを癒し、ぐっすり眠れて、疲労回復効果を得られるという事は、病気予防に繋がります。

そういう意味では夜のウォーキングがおすすめと言えます。

スポンサーリンク

自分の空いた時間

毎日30分程度であれば、時間の許す限りの範囲で好きな時に行う事が出来ます。

空いた時間を作るには、仕事帰り駅からバスや自転車に乗らないで歩いて帰ったり、買い物まで歩いていくなどの方法があります。

色々忙しい生活の中、時間を見つける工夫をしましょう。

ウォーキングの所要時間

内臓脂肪や皮下脂肪が燃焼するのは、運動開始から20分と言われます。

そこから内臓脂肪が燃え始めるので、少なくても30分から1時間程度行うと効果が得られやすいでしょう。

1週間に1度、ウォーキングをするのは恒常的な肥満解消には効果が少なく、出来るだけ毎日の生活の一部に組み込むことが理想です。

どうしても無理な時はしょうがないですが、毎日30分以上続けることが大事です。

ウォーキングの効果歩き方の注意点

歩き方はとても大切です。ただダラダラ歩いても効果が半減します。

それを意識するかしないかで全然変わってきます。

ここで注意すべき事を見ていきましょう♪

・まずは進行方向をまっすぐ顎を上げて背筋を伸ばします。

・かかとから着地し、つま先で地面を蹴り上げ、親指に力を入れて歩きましょう。べた足では速く歩けません。

・歩幅は普段歩くより大きく。ちょこまかと歩くよりは、筋肉まで働きかけるように、大股で歩きましょう。

・大きく手を前後に振りましょう。こうする事により、足も出やすくなります。

・普段歩く速度より、気持ち息が上がる程度に早めに歩きましょう。

・お腹を少し凹ませるように、お腹にし力を入れましょう。

他の注意点

ウォーキングを始める前に

・カテキンを含むお茶や珈琲などを取ると脂肪を燃焼しやすくなり効果的

・満腹時を避ける

・怪我を予防するために、運動前に軽くストレッチする。

・炎天下は避ける。

・こまめに水分補給を。

・体調不良の時は無理して歩かない。

・眠っている間に沢山の汗をかいている為血液がドロドロ状態なので朝一は避ける。

・義務感で気分が乗らないときは見送ろう

まとめ

ウォーキングには本当にありとあらゆる素晴らしい効果があります。

運動不足で何かをはじめようと思っている方、今からでもやった分の効果が出ます♪

健康な体つくりを目指し、正しい歩き方を意識して是非今から初めてみませんか(^^♪

スポンサーリンク

down

コメントする