ためになるブログ

みなさんのためになる情報を日々アップしていきます!

秋冬ファション2017女編人気のアウターとトレンドアイテム

time 2017/08/08

秋冬ファション2017女編人気のアウターとトレンドアイテム

2017年の秋がやってきます。

今季はどんなファッションが流行するのでしょうか。

秋のファッションを攻略するために、2017年に流行するシーズントレンドを知っておきたいですね。

おしゃれの秋といわれる季節だからこそ、何を着るべきか・何を買っておくべきか悩みますね。

できればオータム/ウィンターシーズン両方に使えるものを揃えておきたいところ。

そこでスマートログが、秋に揃えておくべきおすすめの人気ファッションコーデを紹介します(^_-)-☆

スポンサーリンク
  

秋冬ファション2017人気のアウター

この秋冬は、アウター丈が二極化しています。

アウターの丈は短い?長い?

Aラインスカートやワイドパンツの流行に合わせて、アウター丈も進化中。

どんなボトムスとも相性のいいクロップドジャケットか、足首まで覆いつくすマキシ丈コートの2つにひとつで、短いか長いかの

どちらかを選ぶのが今年のアウターです。

中途半端な長さではなく、短いか、長いかのどちらかを選ぶのが今年のアウターです。

短丈のジャケット

上半身をコンパクトに見せる、ジャスト丈がリバイバルです。

おへそが見えそうで見えない丈のクロップド丈も復活してます。

コンパクトな丈感は、ボトムスとのコーディネイトやバランスを楽しめます。

ノーカラーで短丈のジャケットは、顔回りをすっきり見せ、軽めの羽織りとしても重宝します。

カーキグリーンの流行と共に、ミリタリーテイストが流行しますよ♪

出典:https://item.rakuten.co.jp/doors-rba/b49679/楽天

ショップ名:URBAN RESEARCH DOORS ブランド名:DOORS

リメイクアレンジしたミリタリージャケットは、カットオフデザインやウォッシュ加工を施したカーキグリーンが

ヴィンテージ感を演出してくれるアイテム。

少し長めのスリーブやルーズなシルエットが今年らしい抜け感を与え、Vに開いたバックデザインが女性らしくなるポイントに。

ボンバーズレザークロップド ジャケット

取り入れるだけでハンサムなコーディネートが叶います。

出典:https://item.rakuten.co.jp/doors-rba/b49679/楽天

歌手のマドンナがLiveやプライベートで着用した事で注目を浴び、男女問わず国内外のセレブリティに大流♪

メンズライクなデザインが特徴のライダースタイプ、レザージャケット。

フード付きで手首と腰のあたりにゴムでクールなアクセント、着るたびに馴染むしっかりとした革も魅力的。

マキシ丈のロングコート

全身をすっぽり包む分量感と、細長ラインがマキシ丈のポイントです。

足首までのロングを、細身シルエットでモダンに着こなすのが、マキシ丈の醍醐味です。

出典:https://item.rakuten.co.jp/doors-rba/b49679/楽天

KBF COLLECTION ”REFLECTOR”

秋の装いには欠かせない、トレンチコート。

定番アウターだからこそ、ベルトのディテールが効いたデザイン性のある1着を今季は取り入れたい。

ベーシックなシルエットなので、普段使いはもちろん、通勤スタイルにも気兼ねなく取り入れられますよ

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

KBF サイドベルトトレンチ ケービーエフ【先行予約】*【送料無料】
価格:14040円(税込、送料無料) (2017/8/7時点)

キレイめウールコート

出典:https://item.rakuten.co.jp/doors-rba/b49679/楽天

女性らしいキレイめウールコートはフードを取外すとノーカラーのフェミニンなコートとしても着れる2Way仕様。

肌触りの良い上質なウール生地を使用した大人のアウターです。

シンプルなルックスなので、どんなコーディネートにも合わせやすくスタイリングの幅が広がるアイテムです!

きちんと感あるデザインで、ちょっとしたお呼ばれやお食事会にもぴったり!ブラックならフォーマルなシーンにもお使いいただけます。

フロントはファスナーになっており、前を開けてきても素敵!

ノーカラーにすると、今季トレンドのハイネックをインナーにしたり、ファーやマフラーで首まわりを華やかにアレンジするとおしゃれにお召しいただけます。

バルーン袖ファーダウンコート

出典:https://item.rakuten.co.jp/doors-rba/b49679/楽天

ふんわりバルーンスタイル、フード、ラクーンファー付

ヒップまで隠れる長さで体型もカバーしてくれる。

ぷっくり膨らんだ袖口が女性らしく、ゴージャスで華やかさUP!

スポンサーリンク

秋冬ファション2017トレンドアイテム

マキシスカート

マキシ丈スカートがトレンド!

出典:https://item.rakuten.co.jp/doors-rba/b49679/楽天
細長ほっそりシルエットで美スタイルに魅せて

街でよく見かけるマキシスカートはふわっと広がりすぎる・・

ボリュームが出すぎるとバランスが悪く見えてしまう。

大きく広がりすぎないようストンと落ちるようなシルエットにしました。

あなたの動きに合わせて優雅に揺れて女らしさを醸し出す。

人気のクロップドパンツ

ジョガーパンツをはじめ、キレイめシルエットのパンツが流行っている2017年。

出典:https://item.rakuten.co.jp/doors-rba/b49679/楽天

カーディガン感覚で羽織れるベルスリーブジャケットとクロップドパンツのセットアップ。

ポンチ素材でシワになりにくく、楽しておしゃれに。

着心地のよい絶妙シルエットで“ずっときれい”が続く

クロップドパンツは、カジュアルスタイルにもきっちりしたスタイルにも似合う優秀アイテムですよね。

ジャケットとクロップドパンツを組み合わせるなら、ストールを巻いてると上級者に見えます♪

ハイウエストボトムスがトレンド!

出典:https://item.rakuten.co.jp/doors-rba/b49679/楽天

人気デニムワイドパンツ後ろウエストにゴム入りで楽ちん!

サラッとTシャツを合わせてスタンダードに着こなすもよし、

今シーズンも注目のワイドシルエットはロング丈×ロング丈で取り入れるのもオススメです。

ニットケープがトレンド!

出典:https://item.rakuten.co.jp/doors-rba/b49679/楽天

日常に羽織る綺麗めポンチョ

全体をスッキリと見せてくれる後ろ下がりのV字デザイン

シンプルなスタイリングにプラスするだけで、ワンランク上のこなれコーディネートが完成します。

女性的な要素がトレンド。

まとめ

2017年春夏のパリメンズコレクションでも、メンズのものかレディースのものか分からないようなユニセックスな

シンプルデザインのアイテムが増加中。

気取りすぎない・頑張り過ぎない少しルーズな要素を取り入れた服装が人気です。

ファッションに力を入れ過ぎない自分らしいスタイル、でもかっこいい、そんなスタイルが今トレンドを走っています。

他の人と被らない自分だけのお洒落を楽しましょうね(^^)/

スポンサーリンク

down

コメントする