ためになるブログ

みなさんのためになる情報を日々アップしていきます!

軽自動車人気中古車の選び方と一括査定!ランキング10選

time 2017/08/07

軽自動車人気中古車の選び方と一括査定!ランキング10選

軽自動車の購入にあたって、新車と中古車のどちらにするか、悩んでしまう方は多いのではないでしょうか?

下取りの査定によっては、かなりなお得になるかもしれません。

軽自動車はなかなか価格が下がらないので新車で購入も価値はありますよね(^^♪

ましてや人気車種だと、新車と値段が変わらないなんてことも( ;∀;)

ではメリットやデメリットについて一緒に見て行きましょう(^^)/

スポンサーリンク

軽自動車の人気中古車

中古車のメリットは価格の安さ

軽自動車のメリットの1つに本体車両価格の安さが挙げられるのですが、中古車ならそのメリットをより享受できます。

軽自動車の新車の中には、価格設定が150万円程度となっている車種も存在しますが、中古車なら100万円以下で軽自動車を探すのも難しくありません。

50万円以内で手に入れられる軽自動車もあり、中古で軽自動車を買うのは、賢い選択肢のひとつだと言えます。

軽自動車の人気が高い理由とは

軽自動車は、以下の規定内に収まっている自動車のことを指します。

軽自動車の人気の要因として挙げられるのは、車両本体価格や維持費(税金、諸経費等)が安いことです。

特に、維持費が安い点は、軽自動車の数あるメリットの中でも大きなポイントとなっています。

軽自動車の人気中古車の選び方

軽自動車は車種別の特長や得意なこと

■スーパーハイトタイプ特長は、広い室内空間と子育て世代にピッタリのリアスライドドアです。

また、後部ドアがスライドドアとなっていて、車から降りるときに、子どもが隣の車にドアをぶつける心配がない点もメリットです。

■ハイトワゴンタイプは車高が1.6m~1.7m程度の、軽自動車の代表的なボディタイプです。

走行性能や室内の居住性、荷室の積載性などのバランスの良さが人気のボディタイプとなっています。

■セダンタイプは高い燃費性能と低価格が特長の軽自動車です。

車高は1.5m程度と低めの車種が多く、他のボディタイプの軽自動車と比べると室内はやや狭いですが、全体的に価格が手頃なこともあり、低価格で充実した装備の軽自動車を手に入れることができます。

■トラック・バンタイプは荷物をたくさん運ぶことが得意なボディタイプです。

荷室が広く荷物を積みやすいように設計されているので、荷物を運ぶ機会が多い人におすすめです。

■軽SUV・軽オープンタイプ個性的な軽自動車を探している人におすすめのボディタイプです。

軽SUVタイプは、地面と車体の間の空間が広くなっていて、悪路走破性が高くなっています

軽オープンタイプは、屋根を格納してオープンカーとして楽しめる軽自動車です。

これらのタイプには外装が格好いい車種も多く、人とは違う軽自動車を探している人にぴったりです。

軽自動車の人気中古車の選び方と一括査定!

下取りを安くするには・・・今の愛車の査定相場や最高の買取価格がすぐに分かります!

一般人はなかなか自分の愛車の相場を知らないので、言われるがままになってしまいますよね。

そこでお勧めなのが、無料の一括査定サービスです。

無料の一括査定サービス⇒楽天中古車買取査定市場

便利な全国対応ですので、同じ車でも買取業者によって大きく査定金額が異なり、足元を見られるなんて事はありません。

ガリバーをはじめ、大手の買取専門業者が自分の車の買取価格を競ってくれるので、相場の価格が出やすいという事になります。

自分で思っている以上に高値がつくことも多いようです。

軽自動車の人気中古車おススメランキング10選

10位 ダイハツ ミラ
取り回しの良さ、とにかく扱いやすいを実現した歴史の長い車種

スポンサーリンク
9位 スズキ ワゴンR
デザイン性、走行性能、使い勝手の良い室内の3拍子揃った歴史の長い車種

8位 スズキ スペーシア
広い室内空間で子育て世代に人気

7位 スズキ ハスラー
アウトドア・レジャーに最適な遊び心満載の軽自動車

6位 ホンダ N-WGN
ちょうどいいサイズと優れた走行性能を両立

5位 スズキ アルト
安い、小さい、扱いやすい 低い着座位置で自然な運転姿勢を好む人向けで、最も低燃費な軽自動車が揃っているのが特徴です。

4位 ダイハツ ムーヴ
ユーザーを選ばないオールマイティーな歴史の長い車種 軽自動車初、後方誤発進抑制制御を採用

3位 日産 デイズ
取り回しのしやすいボディと若者にも受け入れられるかっこいいデザイン

2位 ダイハツ タント
広い軽自動車の先駆け!スライドドアがファミリーに人気

1位 ホンダ N-BOX
軽自動車とは思えない広い室内空間とホンダの優れた走行性能を両立

提供 http://www.honda.co.jp/Nbox/

2015年、2016年と2年連続して軽自動車の販売台数トップの人気車
(一般社団法人 全国軽自動車協会連合会 調べ)

2016年9月には国内自動車販売数1位に!

2012年、2013年、2015年度の軽四輪車新車販売台数ではNO.1の販売台数を記録しました。

2016年の8月まで国内自動車販売台数首位をキープしていたトヨタ プリウス

しかし、その王者プリウスをホンダのN-BOXがうち破り、1位の座につきました。

まとめ

いかがでしたか?

デメリットやメリットをよく理解した上で無駄のない購入を考えてみては?

価格が下がりにくい人気車種も押さえておきましょう(^^♪

高額な車ですので納得のいく買い物にしましょう(^^)/

スポンサーリンク

down

コメントする