ためになるブログ

みなさんのためになる情報を日々アップしていきます!

ダイエットするならまず便秘を解消!効果のある秘策とは?

time 2017/07/20

ダイエットするならまず便秘を解消!効果のある秘策とは?

毎日の生活リズムは本当に大切です。

一日の始まりは排便からスッキリ始めたいですね(^^♪

腸は本当にデリケートでストレスが溜まると出にくくなったりしますよね。

一時的に良くてもずっと続くかと言うと、難しく、長続きしません。

そこでお勧めなのが、酒粕です。

肌にもダイエットにも良く今注目されています(^^)/

スポンサーリンク

ダイエットするならまず便秘を解消!

生活に差し障りがある程の便秘を改善

バイオフィードバック療法

バイオフィードバック療法という方法が有効で、骨盤底筋を柔軟化することにより治療します。

頑固な便秘に悩み病院での治療を希望している人にはお奨めです。

運動不足が便秘の要因

激しい運動をする必要はありません。

軽く汗をかく運動を週に2~3回するのがオススメです。

腹筋やウォーキングなど、適度な運動をして腸内の運動を活発にしましょう。

自宅でテレビを見ながら腹筋運動をしたり、ウエストをリズミカルにひねるのもオススメです!

毎日のウォーキング、食後が効果があり、腸に集まった便を押し出すための腸腰筋や腹筋などの筋力アップにつながります。

電車やバスでひと駅のところは歩いてみるなど、できれば1日9000歩。高齢の人は6000歩を目指しましょう。

歩くことで腸が刺激され、便通をもよおすようになります。

水を多めに飲み、決まった時間にトイレに行きましょう。

腸マッサージ

まずは、カチコチに緊張している腸を、柔らかくほぐしていくことで、便を押し出す力を高めていきます。

それを自宅で気軽にできる便秘の解決策となるのが、腸マッサージです。

鈍くなっている腸に手で旋律運動を起こさせるのが目的です。

食後から3時間ほどのタイミングで、入浴時に、固い腸の所をグッと右へ動かすようにマッサージします。

お風呂上がりのカラダがあたたまっている状態で仰向けに膝を立てて寝ます。腸をなぞると固い所があります。

それが滞っている便です。それをグッと力を入れたまま右へ寄せるようにします。

何回も同じ動きをすると、固い腸は右へ移動するのが分かります。

翌朝、便をもよおすようになりますよ。

天枢

『天枢』のツボを押す

枢はおへそと胸の乳首(左右問わず)を直角で合わさった部分にあるツボです。

そのツボをゆっくり、三本指(人差し指・中指・薬指)で複数回押します。

早い人は2~3回押しただけでトイレに行きたくなると言う即効性があります。

ダイエットするならまず便秘を解消!効果のある秘策とは?

効果のある秘策とは?

レジスタントプロテイン

2721

こうじ酵素のサプリメント

こうじ酵素の特徴は、なんといってもレジスタントプロテイン

酒粕(こうじ)に多く含まれ、天然のたんぱく質でありながら、食物繊維の機能も持ち併せている優れもの。

なので体内でも消化されず、油をとり込んで便で出してしますという凄すぎる効果ありです。

スポンサーリンク

又、お通じ面からコレステロールの低下作用もあります。

ダイエットサポートサプリでもこれから使われだすのではないでしょうか。

中身の他成分は1グラムで麹菌1000万個ビタミンB1とビタミンB2、そしてミネラルのマグネシウム、亜鉛、鉄分が豊富。貧血ぎみの方にも良さそうな感じ。

殺菌不要な製法で加工しているので、酵素が壊れていないとの事です。

飲むと水分と合わさり、眠っていた酵素が動き出し、乳酸菌みたいに生きたまま届きます。

頑固な直腸性便秘で何をやっても効かない便秘のことで、強烈な残便感があるのが特徴です。

直腸性便秘は、骨盤底筋の筋肉が、堅くなってしまい直腸に瘤ができ、便が滞り排出されないのが原因です。

ですから食生活の改善だけでは効果はないのです。

骨盤底筋は、骨盤内で直腸や子宮・膀胱などお腹の臓器を支える筋肉で女性にとっては、重要な筋肉なのですが、その筋肉に柔軟性がなくなると、尿失禁や便秘の原因となってしまいます。

このスーパー便秘を改善する為には、排便の際にいきまないことが大切だという事です。

無理にいきむとガチガチになり、腸の出口がしまり、食物繊維や便秘薬逆効果になるという事です。

そば

そばのタンパク質は消化の悪さが欠点とされてきましたが、この消化の悪さがコレステロールの低下や健康に良いということが分かってきました。

レジスタントプロテインは、腸の中をゆっくりと移動し、余分なコレステロールを吸着し、そのまま体外へ排出します。

また、そばのレジスタントプロテインは、体内での脂肪合成を抑え、体脂肪を低下させます。

冷え性改善、記憶力アップ、スタミナアップ、コレステロール低下、肥満抑制などの効果があります。

特に、そばに含まれるレジスタントプロテインは、大豆タンパク質より優れたダイエット効果があります。

酒粕

酒粕50gを水で溶いて、甘酒状にしたものを、3週間飲み続けるという方法です。

酒粕には酵母菌がたくさん含まれるているのはわかっていますが、「レジスタントプロテイン」という、有効成分も含まれており、小腸を通過する過程で脂質をしっかり吸着する役目をもっています。

脂を吸収した便が多くなることで、出やすい便になり、結果的に便秘解消に繋がるということになり、LDLコレステロール値も下げます。

まとめ

女性は便秘がちな人も多く、便秘薬に頼っている方も多くみられます。

また肥満にも直結して、便が出にくいと、どんどん体重が増えてしまうと言う悪循環にも陥りがちになります。

毎日の生活習慣は大切ですが、乳酸菌だけでは治りきらないのも現実ですよね(*_*;

出来るだけ身体に無害な物を試しましょう♪

そういう意味でも是非酒粕をお勧めします(^^)/

スポンサーリンク

down

コメントする