ためになるブログ

みなさんのためになる情報を日々アップしていきます!

天皇陛下退位後の呼び名は上皇に!皇太子さまに皇位が継承

time 2018/08/18

天皇陛下退位後の呼び名は上皇に!皇太子さまに皇位が継承

平成と発表され早30年!!

昭和は、人間との関わりも濃く、義理人情と言う言葉が似合う時代でした。

平成になり、モノがあふれ便利になったけれど、我関せずというという人も増えた気がします!!

新しい時代は、どんな時代になるのでしょうか?

昭和とも平成とも違った、もっと素晴らしい時代になる事を祈りたいですね(^^)/

関連記事天皇陛下退位に伴い祝日が決定!10連休はいつから日程は?

スポンサーリンク

天皇陛下退位後

天皇陛下が2019年4月30日に退位し、皇太子さまが翌5月1日に即位されることは、皆さんご承知のことですよね。

退位された後は、皇后さまとともに皇居・御所から東宮御所に転居されるそうです。

皇太子ご一家と入れ替わられ、やっと肩の荷を下ろされることでしょう。

私たちも、やっと慣れ始めた平成から、新たな時代の幕開けが来そうですね!!

昭和から平成に変わった時も、感動しましたが、新元号もまた時代の節目という感動を呼ぶのでしょうね^^

天皇陛下退位後の呼び名は上皇に!

美智子妃殿下となられたパレードは、注目でしたね。

実に聡明でお美しいお姿に、日本中が魅了させられました!

私はずいぶん後になってからのテレビで見ましたが、軽井沢でのテニスの場面など、新風を引き起こされましたね。

皇族出身者ではなかった美智子様は、子育てにも新風を巻き起こし、独自の子育てにも注目が集まりました。

来年5月からは、天皇陛下が「上皇」、皇后さまが「上皇后(じょうこうごう)」となられるほか、秋篠宮さまは皇位継承順位第1位を意味する「皇嗣(こうし)」となられるそうです。

因みに、上皇后は歴史上使われたことがないそうです。

日本は、近代で初めて、天皇と上皇が同時に存在する時代を迎えます。

元号は、皇位継承が行われる日程とは別に閣議で決定されます。

新たな元号については、国民生活への影響を考慮して、半年ほど前には決定し、公表するのが望ましいという意見が有力です。

政府は、学識経験者から事前に複数提出されていた、新しい元号の案を絞り込む作業に着手しているそうです。

平成に代わる新元号の名称は、来年2月以降に公表する方向で調整しているそうですよ。

皇太子さまに皇位が継承

天皇陛下から、これまで天皇陛下が担われてきた象徴としての活動は、皇太子さまに引き継がれます。

皇太子さまは、新たな天皇として、憲法で定められた国事行為を務められます。

皇太子さまは、昭和35年2月23日、天皇皇后両陛下の長男として誕生されました。

その後雅子様と出会われ、良いご夫婦になられていますね。

愛子様や雅子様を気遣う姿には、感銘を受けました。

養蚕ご継承

雅子さまも美智子さまより、養蚕ご継承を受けられました。

皇后の手による養蚕は、「日本書紀」にも記述があるほど長い歴史を持つそうです。

皇后の仕事として、美智子さままで4代、147年にわたって引き継がれて来られました。

愛子さまと悠仁さまのご誕生に際し、自らお育てになった蚕の絹糸で産着をお仕立てになり贈られたそうです。

それほど、素晴らしい功績とともに、強い愛情を注がれていたという事ですね。

公務には、総理大臣などの任命や、国会の召集、勲章の授与などの他、被災地のお見舞いや戦没者の慰霊、障害者施設の訪問など皇太子さまが務められることになります。

象徴としての活動を受け継ぎつつ、新たな公務の在り方も模索されていくことになりますね。

雅子様らしいご公務を、模索していって欲しいものですね。

東京オリンピック

東京オリンピック・パラリンピックは、新たな時代を迎えた皇太子さまで開かれる見通しとなりました。

今回の東京オリンピックは、皇太子さまが開会式で開会を宣言されることになりそうですね。

さぁ、新しい時代への幕開けがそろそろやって来ますよ!!

まとめ

現在84歳という年齢ですが、国民に愛される人情味あふれる方ですね。

美智子様との出会いも、テニスを通じて親交を深められ、開かれた皇室の先駆けとなりました。

何かあったら、何処にでも駆け付け、被災者に精いっぱいのお言葉で励まされていましたね!

心暖かで、懐も大きく本当に天皇に相応しい立派な方です。

新しい時代も、素晴らしいものになるといいですね(^_-)-☆

スポンサーリンク

down

コメントする