ためになるブログ

みなさんのためになる情報を日々アップしていきます!

日焼けした肌を白くする方法!化粧水やサプリのおすすめも

time 2018/07/28

日焼けした肌を白くする方法!化粧水やサプリのおすすめも

海にプールにキャンプなど、夏は何かと日焼けが付き物です!

楽しいイベントが目白押しで、友達や家族と計画を立てては楽しく過ごす季節です^^

夏は肌がこんがりと日焼けするもの・・

とはいえ夏も終わりに近づくと、日焼けにハッとしますよね( ;∀;)

シーズンが過ぎれば、やはり美白がいいに決まっています♪

元の白い肌に戻すためにするべきことを、ご紹介したいと思います(^^)/

スポンサーリンク

日焼けした肌を白くする方法

夏の間は、日焼け止めを欠かさず使い、ケアしていても、ついうっかり日焼けをしてしまうものです。

今年はまだまだ残暑も厳しく、今後も、日焼けを悪化させないようにしましょう。

ビタミンCが含まれた食べ物を毎日食べることも効果的です。

ビタミンCは、キウイフルーツ、柿、イチゴなどのフルーツに豊富に含まれています。

毎日フルーツを摂るようにし、バランスの良い食事を心がけましょう。

また、質の良い睡眠はターンオーバーの促進をする上では必要不可欠ですよ。

ウォーキングやヨガ、ジョギングなどの有酸素運動も、成長ホルモンを分泌する働きがあります。

しっかりとよりよい睡眠を摂れるように、運動もおすすめします。

日焼けした肌を白くするには化粧水でケア!

また、忘れてはいけないのは”日焼け後のケア”です。

日焼けは、軽度のヤケドです。

肌の赤みや、ヒリヒリする時は、冷たいシャワーを浴びたり、氷水で冷やして火照った肌を冷やしましょう。

化粧水で保湿を行いとにかく早めに、肌を落ち着かせましょう

日焼けで肌が黒くなるのは、メラニン色素が肌に溜まることが原因です。

肌は時間が経つと、表皮が生まれ変わり、古い表皮がアカとなって剥がれおち、肌の内側から新しい肌が生まれ変わります。

肌が荒れたり乾燥している状態では、ターンオーバーは低下してしまいます。

ターンオーバーを繰り返すことで、時間が経てば日焼けした肌は元に戻るようになります。

ターンオーバーの周期を早める為に、必要なことは「保湿」です。

肌の状態を良くし、適度で十分な保湿を心がけて、新陳代謝を高めていきましょう。

楽天で人気の化粧水は、こちらからチェックできます。
化粧水・ローション売れ筋ランキング【楽天】

スポンサーリンク

日焼けした肌を白くするにはサプリで元に戻す

日焼けした肌を落ち着かせたら、今度はじっくり美白をしていきましょう。

そこで、有効に働いてくれる美白成分には「プラセンタ」があります。

楽天では、どのような商品が人気なのでしょうか?

CHECK>>プラセンタ配合サプリメント売れ筋ランキング:楽天

楽天のプラセンタ配合サプリで人気だったのが、こちらの商品です。

【期間限定10%OFF】飲む日焼け止め!?ヒアルロン酸、プラセンタ、アスタキサンチン卵殻膜配合の美容サプリ

ホワイテックス(顆粒/30包)※約1ヶ月分【RCP】

 
楽天ランキング総合デイリー1位獲得!

雑誌やTVに取り上げられているほど人気です♪


出典:https://affiliate.rakuten.co.jp/

こちらの商品はレビューが504件あり、5点中4.54点と高い評価です。

みて下さい!この評価の高さ^^

実際に飲んだ方の感想は・・・

☑何もしなくても体がスベスベ
☑翌日には顔色が明るくなる
☑メイクしたあとツヤがある
☑切れるとしばらくしてお肌がしわっぽくなる
☑肌艶、張り、潤いなど、やはりいい
☑肌が水を弾いて気持ちいい
☑飲みやすいので続けやすい

 

お肌の調子が良くなったとの声が続出です!!

こんなに多くの方に支持されているのには理由があるはずです。

ではその人気の秘密を見ていきましょう。

からだ本来の機能がスムーズに働くためには、必要な栄養を摂る事がとても重要です。

その必要な栄養が1包に凝縮されています。

ハリ艶ケア
卵殻膜・・卵の内側にある薄い膜の事。人間の構成成分に近い18種類のアミノ酸構成され、コラーゲンとヒアルロン酸を含有。

プラセンタ・・胎盤の事。アミノ酸、タンパク質、ビタミン類、糖質、核酸、ペプチドなどの体の働きを活発にする成分がとても豊富。

 

エイジングケア
ヘマトコッカス藻・・動植物に備わる天然の赤い色素で、カロテノイドの一種。さび付きのない生活に必要不可欠でビタミンEの最大1000倍の力を発揮。

ブドウ種子抽出物・・ブドウの種子に含まれるポリフェノールの一種。女性には嬉しい若々しさをサポートする力が実証されている。

 

潤いケア
ヒアルロン酸・・ムコ多糖種で水分を保持する役割を持っている。その素質力はたった1ℊのヒアルロン酸で6ℓの水を保持できるほど優秀。

セラミド・・体の表面に存在する物質。脂質でありながら、水分をしっかり抱え込む働きがある為、身体から水分蒸発を防ぐ。

 

健康ケア
ビオチン・・ビタミンB群の一種。アミノ酸の代謝・コラーゲンの生成にかかわり、健やかな体を保つ。健康だけでなく美容成分としてもお馴染み。

ビタミンE・・脂溶性ビタミンの一つ。ビタミンの中でも有用性が高いと言われており、スムーズな体機能をサポートする働きがある。

 

その他にも、トマトのリコピン、キャベツなどのビタミンB2、ツバメの巣、レモンに含まれるビタミンC、亜鉛酵母、エラスチンペプチド、加水分解シルク末、ニンジンなどに含まれるβ―カロチン
ニンニクに含まれるビタミンB6、コンドロイチンなど

 

これが実感のカギです。

吸収力にもこだわってせいぶんをぎゅーっと一つに。

キレイの基本に着目したらこうなりました。

美白にも効果を発揮する美肌成分プラセンタ!

プラセンタは、肌の生まれ変わりのサイクルを整えて、新しい健康な肌を生み出す力を向上させてくれます。

紫外線を浴びてしまった後や、日焼けしてしまったときには、プラセンタ入りのスキンケア化粧品で集中的にケアしましょう。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

日焼した後のケアが大事です!!

高価な美容液だけでは、元から綺麗にはなれません。

美肌、美白を取り戻すためには、しっかりと栄養を摂る事と、睡眠や運動をすることを忘れてはいけません(^^)/

スポンサーリンク

down

コメントする